• デジタルマーケティングタイトル

デジタルマーケティング ブログ

Drupal(ドルーパル)の魅力:複数サイトの展開手法 Distribution(ディストリビューション)

Posted by 東百合 on 3/8/18 7:14 AM

東百合です。

Drupal(ドルーパル)の事を知れば、知るほど、他のCMS(コンテンツ管理システム)にはない魅力に気づきます。その一つがDistribution(ディストリビューション)です。

Distribution(ディストリビューション)とは、日本語でいうと、配布物や流通物といった意味ですが、ソフトウェアの世界では、「予め必要なソフトウェアを取り繕ってまとめたもの」になります。

 

Drupal(ドルーパル)の歴史でいうと、Distribution(ディストリビューション)のルーツは、2004年に誕生しました。ハワード・ディーン氏が、民主党大統領予備選に出馬したとき、草の根活動による資金調達と、インターネットの有効活用という手法で、これまでの瞬く間に選挙戦術を一変させます。その後も、バラク・オバマ前大統領にも引き継がれる事になりました。

 

Read More

Topics: CMS, Drupal

Drupal Meetup 羽田 #7のお知らせ

Posted by 東百合 on 2/27/18 3:59 AM

こんにちは。東百合(あずまゆり)です。

 

ジェネロが後援しているDrupal(ドルーパル)の勉強会Drupal Meetup羽田 #7が、3月9日(金)、19時から開催されます。場所は、京急蒲田駅近くの大田区産業プラザPiO 2Fビズビーチです。

Drupal(ドルーパル)はオープンソースCMS(コンテンツ管理システム)で、業種、規模を問わず様々なサイトに採用されています。

最近は、AI、IoTを活用し、デジタルサイネージ、スマホアプリのデジタル体験の基盤としての事例も出てきています。

Read More

Topics: コミュニティ, Drupal, CMS, イベント, デジタルマーケティング

今、何故、Drupal(ドルーパル)は『アジャイル』なのか

Posted by 東百合 on 2/21/18 4:06 AM

オープンソースのCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)では、一般的な開発手法であるアジャイルという開発手法があります。ある程度の要件を決めたら、一定期間(通常2週間)、スプリントサイクルというのを回して、開発していく手法です。

マッキンゼーによると、 アジャイルという開発手法は、従来型のウォーターフォール型の開発手法と比較すると、2.5倍、生産効率が高く、2倍の速度で開発できるとの事です。

Read More

Topics: Drupal, CMS, デジタルマーケティング, 戦略・マネジメント

Acquia(アクィア、アクイア)社について

Posted by 東百合 on 2/14/18 3:04 AM

以前からご紹介しているDrupal(ドルーパル)の創始者であり、プロジェクトリードのDries Buytaert(ドリース バイタールト)氏。

 

2000年から始まったDrupal(ドルーパル)のプロジェクトは、同氏が大学生だった時に、寮の学生同士が連絡を取り合う為の掲示板としてスタートしました。その後も、数年間はお金を儲けるわけでもなく、ボランティアでサポートをする日々。

Read More

Topics: CMS, デジタルマーケティング, デジタル体験, オープンソース, Drupal

弊社代表がセミナー登壇します Drupal(ドルーパル)× Acquia(アクィア)

Posted by 東百合 on 2/11/18 12:10 AM

2月13日(火)、14日(水)東京ビッグサイトにて開催されるマーケティング・テクノロジーフェア NTTコミュニケーションズのブース(西3ホール C-50)にて、弊社代表の竹内が登壇いたします。

講演タイトルは、 『グローバル時代の次世代CMS「Acquia」で新しい価値の創造を実現』です。

 

時間は、下記の通りです。

2月13日(火)、14日(水) 両日

 11:30-11:45

 13:30-13:45

 15:30-15:45

Read More

Topics: Drupal, デジタルマーケティング, CMS, イベント

Drupal(ドルーパル)の魅力:コミュニティの強さ(3)

Posted by 東百合 on 2/7/18 5:27 AM

さて、Drupal(ドルーパル)を始めたい!と思ったら、どうすれば良いでしょうか。

 

Drupal(ドルーパル)は、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)で無料です。

 

Drupalそのものの権利関係はGPLで、Drupal Association(ドルーパル協会)という団体が管理しています。Drupal Association(ドルーパル協会)の主な活動は、下記の通りです。

 

1.Drupal(ドルーパル)の世界会議であるDrupalCON(ドルーパルコン)の企画・開催

2.drupal.org サイトの運営

 

そうです。drupalを使ってみたいと思ったら、drupal.orgにアクセスすれば良いのです。

Read More

Topics: Drupal, CMS, コミュニティ

Drupal(ドルーパル)の魅力:コミュニティの強さ (1)

Posted by 東百合 on 2/3/18 8:57 AM

オープンソースのCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)は、毎年、世界会議を開催します。それがDrupalCON(ドルーパルコン)です。毎回、2000人から3000人程度が、1週間にわたって一同に渡って集まる最大規模のオープンソースのイベントです。

 

このビデオは、2015年のアメリカ ロスアンゼルスで開催されたDrupal(ドルーパル)の世界会議、DrupalCON(ドルーパルコン)のプレノート(会議開催前の前座)です。 

Read More

Topics: Drupal, CMS, コミュニティ

コンテンツが人をみつける ーこれからのCMS

Posted by 東百合 on 2/2/18 9:23 AM
コンピュータは人の暮らしを豊かにする。
 
賛成意見も反対意見もあるでしょう。
豊かさの定義は難しいし、そもそも人の感性をデジタルで図ろうとする思考の試み自体こそ、無意味かもしれません。
 
それでも人の生活を縄文時代へ戻すのは、多くの人が嫌がるでしょうし、江戸時代ですら、そう考える人は多いのでないでしょうか。
人の心の在り方は、ともかくとして、科学技術の進化を否定する人は、少ないと思います。
 
ウェブサイトの世界では、CMS(コンテンツ管理システム)という領域があります。
それでは、人の生活を豊かにするCMS(コンテンツ管理システム)は、どうあるべきでしょうか?
Read More

Topics: Drupal, デジタルマーケティング, CMS