• デジタルマーケティングタイトル

Drupal Meetup 梅田 2018月7月31日の報告

Posted by 東百合 on 8/1/18 10:35 AM
Picture of 東百合

昨日、無事にDrupal Meetup梅田が開催されました。

前回は、地震災害があり、当日の朝に延期を決定したものの、一部伝達が遅れ、参加予定者の方々には、ご迷惑をおかけしてしまいました。この場を借りて、お詫び申し上げます。

 

今回のDrupal Meetup梅田に参加して、Drupal Meetupの魅力は、各Meetupを構成する地域が違うため、発表者の方々が異なり、発表内容に幅があることだと改めて、感じました。

▽発表内容

タイムテーブル タイトル 登壇者
19:00 ~ 19:05 Drupal Meetup 梅田 開催のご挨拶 アーツ 真壁栄理子
19:05 ~ 19:25 Webformの活用 スタジオ・ウミ 山中麻千子
19:25 ~ 19:45 モジュールだけでここまでできる!Drupalを用いた業務管理システム Cross&Crown 入江悠介
19:45 ~ 20:00 DecoupledにReactを添えて 3 クラフトギア 渡辺俊輔
20:00 ~ 21:00 意見交換会、懇親会

 

Drupal Meetup 梅田 開催のご挨拶

いつも通り、アーツの真壁さんより、挨拶と今年11月18日に東京にて、Drupal Meetup羽田のグループで、大きめイベント(Drupal Camp)を企画しているという告知がありました。

 

▽Webformの活用

Drupal開発の経験豊富なスタジオ・ウミの山中さんより、Drupalの定番モジュールであるWebformについて、発表がありました。問い合わせフォームに限らず、ユーザー評価・コメント、アンケートなど、幅広い活用方法を、デモを交えての発表でした。

 

モジュールだけでここまでできる!Drupalを用いた業務管理システム

コンサルティング会社のCross&Crownの入江さんより、極力、モジュール開発を行わずに、標準機能だけに絞った形で、Drupal8を使って、スタッフ管理システムの事例の紹介されていました。業務設計の専門家ならではの独自の視点が特徴的でした。

 

DecoupledにReactを添えて 3

神戸を拠点にReactの勉強会も主催されているクラフトギアの渡辺さんの発表でした。

最近、Drupalのコミュニティでも大変注目されているデカップルドアーキテクチャで、フロントシステムとして活用されているReactのソースコードの説明でした。VR対応のデモをチャレンジされているという事なので、次回は是非、見たいと感じました。

 

参加者の方の多様性に富んでおり、会社や個人の方、東京、三重や京都、そして広島からも参加された方もいらっしゃいました。

 

実は、Drupal Meetup羽田では、前回から初心者向けのハンズオンのトレーニングの時間を、開催時間の1時間前に設けています。Drupal Meetup豊田でも、そうしたリクエストがあり、次回はDrupal Meetup梅田でも、やってみようかと考えています。

 

次回は9月を予定しています!

 

 

Topics: コミュニティ, イベント