• デジタルマーケティングタイトル

Drupal(ドルーパル)の魅力:複数サイトの展開手法 Distribution(ディストリビューション)

Posted by 東百合 on 3/8/18 7:14 AM
Picture of 東百合

東百合です。

Drupal(ドルーパル)の事を知れば、知るほど、他のCMS(コンテンツ管理システム)にはない魅力に気づきます。その一つがDistribution(ディストリビューション)です。

Distribution(ディストリビューション)とは、日本語でいうと、配布物や流通物といった意味ですが、ソフトウェアの世界では、「予め必要なソフトウェアを取り繕ってまとめたもの」になります。

 

Drupal(ドルーパル)の歴史でいうと、Distribution(ディストリビューション)のルーツは、2004年に誕生しました。ハワード・ディーン氏が、民主党大統領予備選に出馬したとき、草の根活動による資金調達と、インターネットの有効活用という手法で、これまでの瞬く間に選挙戦術を一変させます。その後も、バラク・オバマ前大統領にも引き継がれる事になりました。

 

Howard Dean

(ハワード・ディーン 元民主党下院議員)

 

この時のプロジェクトは、ディーンスペースというプロジェクトで、Drupal(ドルーパル)をもとに開発したソフトウェアでした。ハワード・ディーン氏は、選挙戦から撤退しましたが、そのときの「予め必要なソフトウェアを取り繕ってまとめたもの」は、シビックスペース(CivicSpace)と名前を変え、引き継がれます。

 

この政治戦術を根本から変えたシビックスペースは、モジラ・ファウンデーション(Mozilla Foundation)が構築した”Spread Firefox”というFirefoxのブラウザーを普及させるのウェブサイトに採用されます。Firefoxブラウザー開発の為に、ニューヨークタイムズ上で行われたキャンペーンの結果、見事資金調達に成功し、ブラウザーが完成します。それがFirefox 1.0 Web Browserです。

 

Folk(フォーク)という元のソフトウェアから逸れて開発するのではなく、Drupal(ドルーパル)のコア、つまり本体と密接に開発をしていった方が良いという考えのもと、Drupalのバージョン5で追加されたのが、Distribution(ディストリビューション)です。

 

Distribution(ディストリビューション)の活用する事で、異なるサイトをバラバラに一から制作するのではなく、ジャンプスタートして構築する事ができます。つまりカスタマイズの量を削減する事ができるのです。ERP等の大規模システムの発想と同じく、1.標準化、2.ベストプラクティスを取り入れることで、業種や目的種別ごとのテンプレートを作成するというやり方に近いかもしれません。

 

ディストリビューション

複数サイトの展開する際には、開発フェーズ(パイロットプロジェクト)でひな形をつくり経験を積みます。そして、運用フェーズ(小規模展開)で一部領域へ展開し、そして展開フェーズ(大規模展開)で対象のサイト全体を構築、又は再構築をしていくのです。そうすることで、大規模のプロジェクトを短期間で実施ができるのです。

 

ロールアウト

 

結果として、ジョンソンエンドジョンソン、ファイザー製薬、NASDAQ等の企業が数十でもなく、数百でもなく、数千サイトという途方もなく多数のウェブサイトを、Drupal (ドルーパル)という統一基盤で構築できるのです。

また、エンタープライズにおいて、ウェブサイトの大規模展開を支えるのがデジタルサービスユニット(DSU)です。

 

Distribution(ディストリビューション)の数は、コミュニティで公開されているのも1000を越えていますし、Drupal8では、Distribution(ディストリビューション)の重要性は増してきています。

これも、Drupal(ドルーパル)の従来の発想や枠組みにとらわれず、選挙戦術やブラウザーのシェアを一変させたイノベーションを起こした人達の取り組みの結果です。

 

Drupal(ドルーパル)は、イノベーションを起こしていくという取り組みは、何も海の向こうの話だけではありません。今、まさに日本でも従来の枠組みを越えて、新しい挑戦をしていこう人達が集まることで、Drupal(ドルーパル)コミュニティが活発化しつつあります!

 

もう開催直前ではありますが、明日9日(金)もDrupal(ドルーパル)勉強会、Drupal Meetup羽田が開催されます。

是非、ご興味ある方は、ご参加下さい。デザイナー、ディレクターの方も大歓迎です!

 

申込

 

参考:

Drupal Distributions

Short History of Drupal Distributions

 

 

 

 

Topics: Drupal, CMS